Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://g10n.blog44.fc2.com/tb.php/9-80f9df76

-件のトラックバック

-件のコメント

[C4]

>フェイトちゃんってなのはさんがいないとなにもできそうにないよね~
むしろなのはさんのほうが単騎だとつぶしがきかないような
なのはさんは自走砲や爆撃機
フェイトそんはMBTや爆装可能な戦闘機
そんなイメージがあって
普通の対魔道師戦だと無茶スペックぶりに隠されてますがなのはさんは戦闘スタイル的に不利ですよね?

[C5] 嗚呼・・・

あけましておめでとうございます。
今年は冬コミにいけず、知人に頼みましたが見事に散ってしまったようで二冊とも買えませんでした……。
ショップ委託のご予定などはあるのでしょうか?今まで欠かさず購入しているだけに逃したくないのです。

なのはさんのスタイルはそのスペックのせいで機動要塞状態なんですよね。
射程距離に入れる前に飛んでくる砲撃、密度の濃い上に誘導可能な弾幕、直線的とはいえ高い瞬発力、圧倒的な防御力。
まさにひとり聖王のゆりかご。

[C6] メロンブックスの特集ページのリンクが何故かMURAJIさんの所に

あけましておめでとうございます。
表題の通り、メロンさんの所の委託本特集ページのサイトリンクがMURAJIさんの、それも本サイトの方にリンクされていて、普通の人がここにたどり着くのが難しくなっています。つまり私は普通ぢゃないのか。…それはともかく、修正をお伝えした方が良いとは思いますが、勿論ご判断はお任せいたします。
一応ご報告まで。では。
  • 2009-01-02
  • 名無しさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

冬コミ告知

 更新とどこおりました……すみません。
 ぜんぜん見ていなかったかったです。
 仕事とか仕事とか結婚とか(汗)家事とか飲み会とか仕事とかにおいやられてもー!
 あ、今月の19日に新刊「砲煙の巨竜」が実業之日本社さんからでています。

 なんとか生きています。そんなわけで、冬コミの出し物を告知します。

■ドイツ・ムンスター戦車博物館ガイド

ムンスター 表紙1サンプル2

 昨年いったドイツのムンスター戦車学校博物館の本です。
 写真がいっぱいです。

頒布場所
1日目 N-05b「有明海軍工廠」 
     あ-69b「キャンプ・オルドリン」
3日目 キ-34b「近衛衆兵鉄虎第501大隊」


■「『闇の書』の逆襲 黒いなのはVS八神はやて」

「闇の書」表紙1サンプル2

 なのは本その1。サークル「遊歩計」の祐佑さんとの合同誌です。
「闇の書」ななのはさん(なのは本人にあらず)が八神はやてと戦うお話。
 祐佑さんの「闇の書」なのはのデザインかっこよすぎ。

 本文挿絵。全編にわたってこのような按配です。

  sasiek7.jpg sasiek5-1.jpg


■「その背中を越えてゆけ 高町なのはVSフェイト・T」

その背中を超えてゆけ 表紙1サンプル2

 なのは本その2。サークル「Gewalt」のEXCELさんとの合同誌です。
 どうもフェイトが「フェイトちゃんってなのはさんがいないとなにもできそうにないよね~」と陰口叩かれたことから一発奮起したようです。
 徹底的なアウトレンジ射撃でフェイトを寄せ付けないなのはに、フェイトは勝てるのか!?
 EXCELさんの挿絵と3Pのコミックがついています。

 c1.jpg  cut3+.jpg

頒布場所(なのは本2冊)
3日目 キ-34b「近衛衆兵鉄虎第501大隊」
     キ-41b「遊歩計」
     キ-57b「Gewalt」

 ウチの「近衛」には、なのは関係の既刊をいくつか持っていく予定です。

 サイトで告知って久々だから、これでいいのかな~。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://g10n.blog44.fc2.com/tb.php/9-80f9df76

0件のトラックバック

3件のコメント

[C4]

>フェイトちゃんってなのはさんがいないとなにもできそうにないよね~
むしろなのはさんのほうが単騎だとつぶしがきかないような
なのはさんは自走砲や爆撃機
フェイトそんはMBTや爆装可能な戦闘機
そんなイメージがあって
普通の対魔道師戦だと無茶スペックぶりに隠されてますがなのはさんは戦闘スタイル的に不利ですよね?

[C5] 嗚呼・・・

あけましておめでとうございます。
今年は冬コミにいけず、知人に頼みましたが見事に散ってしまったようで二冊とも買えませんでした……。
ショップ委託のご予定などはあるのでしょうか?今まで欠かさず購入しているだけに逃したくないのです。

なのはさんのスタイルはそのスペックのせいで機動要塞状態なんですよね。
射程距離に入れる前に飛んでくる砲撃、密度の濃い上に誘導可能な弾幕、直線的とはいえ高い瞬発力、圧倒的な防御力。
まさにひとり聖王のゆりかご。

[C6] メロンブックスの特集ページのリンクが何故かMURAJIさんの所に

あけましておめでとうございます。
表題の通り、メロンさんの所の委託本特集ページのサイトリンクがMURAJIさんの、それも本サイトの方にリンクされていて、普通の人がここにたどり着くのが難しくなっています。つまり私は普通ぢゃないのか。…それはともかく、修正をお伝えした方が良いとは思いますが、勿論ご判断はお任せいたします。
一応ご報告まで。では。
  • 2009-01-02
  • 名無しさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。